« 中欧の働く人々ーその2 | トップページ | 中欧の働く人々ーその4 »

2015年5月28日 (木)

中欧の働く人々―その3

_dsc9678jpg

トウシエビーチ(チェコ)の町をガイドしてくれた地元のMSパブリーナ。美人である。
_dsc9652jpg
トウシエビーチのユダヤ人地区の墓地で、門を修理していた大工さん。

_dsc0084jpg
チェスキー・クルムロフの日本でも有名なガイド、MRオト。京都に長く滞在し日本の建築
を研究した由。日本語はペラペラ。街にある建物の様式、バロック、ルネッサンス、ロココ、
ゴシックを分かりやすく丁寧に説明してくれた。最高のガイド。

_dsc0198jpg
お城の下の川に架かる橋で、楽器を奏でる若い2人。
_dsc0206jpg
チェコ名物のお菓子を焼いている女性。

_dsc0364jpg
南ボヘミヤスタイルの家々が並ぶ街、ホラショヴィチェという小さな世界遺産の町。
そこで、夫婦で営んでいる小さな陶器屋さんがあった。
_dsc0366jpg
若い旦那さん
_dsc0367jpg
絵付けをする奥さん。

« 中欧の働く人々ーその2 | トップページ | 中欧の働く人々ーその4 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/597610/61657254

この記事へのトラックバック一覧です: 中欧の働く人々―その3:

« 中欧の働く人々ーその2 | トップページ | 中欧の働く人々ーその4 »