« 中欧の街で出会った人々ーその3 | トップページ | 海外撮影応募作品 »

2015年6月12日 (金)

シンピジウム―沙羅双樹

マクロレンズ180mmで撮影した花の写真です。モノクロの写真の投稿が続いたので

暫くぶりにカラーで息抜きしました。
_dcs4602
マリリン・モンローという名前のシンピジウム
_dcs4629
朝の木漏れ日にホッコリと
_dcs4647
花は長持ちで、ひと月以上楽しめる
_dcs4654
逆光で透けて見える様な花
_dcs4660
_dcs4661

_dcs4674
沙羅双樹の花

_dcs4685
シンプルな花だが、清楚な趣がある、花寿命は大変短い
_dcs4687
木には、多くの花をつけるが見頃も短い

« 中欧の街で出会った人々ーその3 | トップページ | 海外撮影応募作品 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/597610/61732027

この記事へのトラックバック一覧です: シンピジウム―沙羅双樹:

« 中欧の街で出会った人々ーその3 | トップページ | 海外撮影応募作品 »